プロフィール
ふじ亮
ふじ亮
当店でしか味わえない心に残る料理を模索し続ける日々。料理に国境は無し!
ふじもと亮平にメール
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年03月03日

タヤリン

失礼します。

スタッフの木場也寸志です。

カレー以来、更新していなかったこのブログ。

いろいろなお客様に、

「ブログ見てます。」

その言葉を、僕は胸をえぐられる思いで聞いてました。

そこで、タヤリン。

卵黄のみでうった、タリオリーニの地方名。

まぁ、手打ちパスタです。

うちで唯一メニューオンされてるパスタメニューです。

今回は、仔羊のモモ肉のラグーで和えてます。

「手打ち」

いい響きですが、これまた練り物仕事追加です。

パン、ピザ生地、そしてタヤリン。

パン、ピザ生地は手で練れるんですが、このタヤリンだけは、コシがありすぎて手では完全に手首骨折しちゃいます。

あれです。うどん屋さんのあれをします。

そう、踏みます。

大丈夫です。ちゃんとシートを被せて袋に入れて踏んでますから。

始めはボソボソだった生地も、踏んでいくうちに小麦粉からの水分も出だし、だんだんひとつにまとまってきます。

「ひとつにまとまる」

これまたいい響きですね。

いきなりですいませんが、お待ちしております。

そして、まとまらない文章ですいません。

おっ、ひとついい忘れてました。

今季最終ジビエ、

「真鴨」

これは、バロティーヌとしてメニューに出ております。

では。  
Posted by ふじ亮 at 17:55Comments(2)