プロフィール
ふじ亮
ふじ亮
当店でしか味わえない心に残る料理を模索し続ける日々。料理に国境は無し!
ふじもと亮平にメール
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2007年05月11日

ガツは激ウマです!

“ガツ”

なんでしょう?そう、豚の胃のことです。

和歌山には、あるのかな?焼トン(焼とりの豚バージョン)のお店では、ポピュラーな部位です。

ほかにも、大腸に小腸、子袋にレバーなどなどいろんな部位をたべるんです。

和歌山人は、焼とりとか焼肉では、内臓や副生物も抵抗なくたべるんですが、豚はどうでしょう・・・

想像をたくましくしないで、まずは一口!!!


ということで、僕の大好きなガツは、ゆうなれば豚ミノです。

食感はまさにミノ。しっかりと下処理すれば臭みはぜんぜんありません。

内臓好きの僕には最高の食材です!ふじ亮では、歯ごたえが残る程度ににこんで

ミントを利かせたパスタや、シンプルに網焼きにしてサラダや前菜に仕立てます。

ふじ亮で使うのは、もちろん国産の生!!!鮮度と旨さは間違いなし!!!

メニューで発見したお客様は、必食ですよ~!!!
  
Posted by ふじ亮 at 17:10Comments(2)料理